image021

イクヨクルヨのアプリでアラサーが女の子と会ってきた結果…

東京都に在住している35歳です。

イクヨクルヨはシンプル機能が気に入っているので、よく利用しています。運営がしっかりしているのも好印象です。
特にサポートが24時間対応なのはポイント高いですね。お勧め出来る点です。

それでいて料金が他の大手出会い系サイトと比べて高いわけではなく、どちらかといえばむしろ安い部類に入りますので、イクヨクルヨはかなり良心的運営だと思います。

ただ、いくら運営が良心的でも、いい女の子と出会えなければ意味が無いわけですが、その点でも全国に500万人から会員のいるイクヨクルヨなら遊ぶ相手に不足はありません。

私が狙いをつけたのは、山陰地方から音楽の勉強のために東京に出て来た二十歳の女子大生でした。
この子は初なのかブスなのか可愛いのか、とにかくプロフだけでは判断の付きかねる子でしたが、あるとき水着の写真に切り替わったことがあり、それで見る限り顔はイマイチでしたが、ビキニからのぞくバストが大きいのと白い肌が透けるようにキレイであったことに目は釘付けになりました。

それにスタイルもまずまずでした。ぜひ生で抱いてみたいと思いましたね。
幸いなことに、顔がさほど可愛いわけではなく、チョットおばさんぽかったためか、ライバルはあまり現れず、何度かのメールでその子の通う大学の寮の住所をゲットできました。

ここまで来ればもうサクラじゃないぞと思いましたので、その子が欲しいというあるアーチストのカレンダーを送ってあげました。
すると凄く喜んでくれ、その年のクリスマスは一緒にお祝いすることで話が付きました。

こう書くととんとん拍子のように思われそうですが、ここまで来るのに1ヶ月くらいかかりました。
とにかく相手は学生なので、アルバイト先での嫌なこと、大学の実習で落ち込んだことなど、気ままに書いてきますが、きちんと対応してあげたことが信用に繋がり、カレンダーみたいないくらもしないものでもプレゼントして上げると、想像以上に喜んでくれて、それからはぐっと親密になりましたね。

クリスマスが本当に待ち遠しかったです。
普段は寮に門限があるといっていましたが、冬休みで帰省に絡めれば時間が関係なくなるという読みもありましたので、クリスマスに落ち合う設定はわれながら上手かったかなと思いました。

待ちに待ったクリスマス。池袋の東武百貨店前で待ち合わせました。
だいたい写真通りの女の子でした。歩道を歩きながらも服の上から思わずバストを想像してました。

やはり若い子の肌はキレイでいいですね。
それだけで十分でした。

サンシャイン60から新宿の夜景を見ている間、女の子の方から寄りかかって来ましたので、問題はないなと判断しました。

相手は若い子なので、実際に会って嫌がれば解放してあげる気でいました。だが杞憂でした。
ホテルに入るなりむしろ女の子の方が積極的でした。芸術系の子は情熱的だと聞いたことがありましたが、外見の地味な感じからは想像も付かない激しさでした。

帰省当日となる翌朝まで5回愛し合いました。
今もキープしています。
思わぬ名器にうっとりです^^